【競プロ精進ログ】APG4b編<1-2>

zuka

ついに競技プログラミングを始めました!

本記事は,管理人の競技プロ精進日記としてログを取ったものです。モチベーションを爆上げするために,積極的にアウトプットしていく作戦です。これから競技プログラミングを始めようと考えている人や,なんとなく敷居が高いと感じている人の参考になれば嬉しく思います。その他の記事は以下をご覧ください。

目次

本記事の概要

Atcoderが公表しているc++の入門記事の内容を1からさらっていくものです。今回は1.02.プログラムの書き方とエラーです。

実装

#include <bits/stdc++.h>
using namespace std;

int main() {
  cout << "いつも" << 2525 << endl;
  cout << "AtCoderくん" << endl;
}

ポイント

今回おさえるべき内容

 エラーにはいくつかの種類がある

 expected ‘;’ before ... というエラーは大抵;忘れ

 長いエラーメッセージは最初の方だけを見ればOK

今回はエラーに関する内容でした。プログラミングでは,エラーと仲良くやっていく必要があります。その都度Googleさんに答えを聞きながら修正を重ねていくことで,プログラミングの知識を深めていくことができます。

特に最初の方はエラーメッセージを解読できないことが多いと思いますので,模範解答がある場合は「その解答との差分」に注目してデバッグ(バグを直すこと)していけば良いと思います。模範解答がない場合には,途中で各変数の値などを出力してオーバーフローや初期化忘れなどをチェックしていくとバグに気付ける可能性があります。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる